二輪車リサイクルやグッドライダー・防犯登録など二輪車お役立ち情報満載です!

エコカー減税制度が見直されました!



自動車税におけるグリーン化特例

【適用期間】平成27年4月1日~平成28年3月31日
【適用内容】適用期間中に初めて車両番号の指定を受ける減税対象車(三輪以上の軽自動車)を所得する場合に限り、当該年度の翌年度(平成28年度)分について特例措置が適用されます。    ⇒詳しくはこちら

自動車税におけるグリーン化特例

区分
標準税率
重課税率(注2)
現行
改正案(注1)
現行
改正案
四輪以上
乗用
自家用
7,200円
10,800円
制度なし
12,900円
営業用
5,500円
6,900円
8,200円
貨物用
自家用
4,000円
5,000円
6,000円
営業用
3,000円
3,800円
4,500円
三輪
3,100円
3,900円
制度なし
4,600円
注1:軽自動車については、平成27年度以後に最初の新規検査を受けるものから新税率を適用。
注2:電気自動車、天然ガス自動車、メタノール自動車、ガソリンハイブリッド自動車、一般乗合用バス及び被けん引車並びに小型特殊自動車は対象外。
自動車税におけるグリーン化特例
区分
標準税率
重課税率
現行
改正案
現行
改正案

原付
 50cc以下
1,000円
2,000円
制度なし
制度なし
 50cc超~90cc以下
1,200円
2,000円
 90cc超~125cc以下
1,600円
2,400円
 ミニカー
2,500円
3,700円
 軽二輪(125cc超~250cc以下)等
2,400円
3,600円
 小型二輪(250cc超)
4,000円
6,000円



軽自動車税の税額負担の変化

軽自動車税の税額負担の変化

Copyright(C)2004 Yamanashiken Kei Jidousha Kyokai. All rights reserved.